with access

都心への通勤も休日も軽快なアクセス。

現地からは東武スカイツリーライン「竹ノ塚」駅と日暮里・舎人ライナー「舎人公園」駅の2駅2路線を利用できます。
「竹ノ塚」駅からは「北千住」駅の東京メトロ日比谷線、「押上」駅の東京メトロ半蔵門線乗り入れにより、
大手町・銀座方面へスムーズにアクセス可能。オンでもオフでもシーンに合わせて使いこなせます。

Tokyo
Ginza
Shinjuku
Ueno
路線図イメージ

※「上野」駅へは【通勤時】東武スカイツリーライン利用、「西新井」駅で東武スカイツリーライン急行乗り換え、「北千住」駅で東京メトロ日比谷線乗り換え。【日中時】東武スカイツリーライン利用。(東京メトロ日比谷線乗り入れ)「大手町」駅へは【通勤時】東武スカイツリーライン利用、「西新井」駅で東武スカイツリーライン準急乗り換え、「北千住」駅で東京メトロ千代田線乗り換え。【日中時】東武スカイツリーライン利用、「西新井」駅で東武スカイツリーライン急行乗り換え、「北千住」駅で東京メトロ千代田線乗り換え。「銀座」駅へは【通勤時】東武スカイツリーライン利用、「西新井」駅で東武スカイツリーライン急行乗り換え、「北千住」駅で東京メトロ千代田線乗り換え、「大手町」駅で東京メトロ丸ノ内線乗り換え。【日中時】東武スカイツリーライン利用、「西新井」駅で東武スカイツリーライン急行乗り換え、「北千住」駅で東京メトロ千代田線乗り換え、「大手町」駅で東京メトロ丸ノ内線乗り換え。「六本木」駅へは【通勤時】東武スカイツリーライン利用、「西新井」駅で東武スカイツリーライン急行乗り換え、「北千住」駅で東京メトロ千代田線乗り換え、「日比谷」駅で東京メトロ日比谷線乗り換え。【日中時】東武スカイツリーライン利用(東京メトロ日比谷線乗り入れ)、「秋葉原」駅で京浜東北線乗り換え、「有楽町」駅で東京メトロ日比谷線乗り換え。「池袋」駅へは【通勤時】【日中時】ともに東武スカイツリーライン利用、「西新井」駅で東武スカイツリーライン急行乗り換え、「北千住」駅で東京メトロ千代田線乗り換え、「西日暮里」駅でJR山手線乗り換え。「西日暮里」駅へは【通勤時】【日中時】ともに日暮里・舎人ライナー利用。※電車での所要時間は、「ジョルダン乗換え案内」ホームページに基づいて作成しています。掲載の時間は通勤時および日中平常時のものです。通勤時=目的駅に8:30〜9:30着、日中時=目的駅に9:31〜18:00着としています。乗り継ぎ、待ち合わせ時間は含まれません。※掲載の情報は、西暦2019年11月時点のもので、ダイヤ改正等により変更になる場合があります。

■通勤時には、約4分~5分に1本の割合で停車※7~8時台

東武スカイツリーライン「竹ノ塚」駅 浅草方面時刻表

■「竹ノ塚」駅から始発列車で快適通勤

「竹ノ塚」駅は1日を通して45本の当駅始発があります。朝の通勤時間帯では「中目黒」、 「浅草」方面への始発を利用し、座って通勤することができます。

■スムーズな通勤・0時を過ぎても安心のアクセス

通勤シミュレーション

■深夜の帰宅や荷物の多い日に便利なタクシーアクセス

主要駅から物件までのタクシー料金目安

【立体交差事業で快適便利な駅周辺に】

「竹ノ塚」駅を中心とした約1.7kmの区間において鉄道を連続的に高架化する事業が進行中。赤山街道など区道2か所の踏切を除却することで、踏切での慢性的な交通渋滞の解消や東西の行き来が増え、駅周辺の利便性向上が期待されます。また、西暦2022年3月から「竹ノ塚」駅は新駅舎を開業予定。車いすや高齢者の方も利用しやすい有人改札や20人乗りエレベーター、多機能トイレを増設するなど、誰もが利用しやすい駅舎へと生まれ変わります。※足立区HP「まちづくり・住宅」ページ内「鉄道立体と関連まりづくり」/西暦2024年3月31日完了予定(西暦2011年12月20日着工・西暦2019年11月時点では計画進行中)

※掲載の環境写真は西暦2019年11月に撮影したものです。※現地からの距離は地図上の概算です。
※徒歩分数は80mを1分として換算、端数は切り上げてあります。道路の混雑状況や信号待ち等により所要時間は異なります。

ページトップへ